MENU

0120-917-636FREE-CALL

電話受付:平日9:30〜17:30

Facebook

MENU

Topics トピックス

2020/10/06

社員ブログ

守破離

ようやく暑さも落ち着いてきて、マスクの辛さも
少しは解消されてきたのではないでしょうか?
仕事中のマスクはもはや当たり前になり、
逆にマスクをしていないと違和感を覚えることすらあります。

コロナに負けず、日々仕事に取り組んでおりますが、
仕事をしていると新たな発見や学びというのは多いものです。

いきなりですが、皆さんは「守破離」という言葉を知っていますか?
私は物事を学ぶ上で、この「守破離」というのを常に意識しています。
多くは武道や芸能の世界で使われる習い事をする上での心構えを表しています。

この言葉は、私が就職活動していたときにお会いした社会人の方に
教えていただきました。
正直それまで、意味はもちろん聞いたことすらない言葉でした。

今回は「守破離」についてお伝えしていこうと思います。
この言葉は、日々の仕事にも当てはめて考えることができます。

守:上司や先輩を真似る。型を守り、実践する。
破:独自に工夫する。型を少しずつ破って、自分流のやり方に挑戦する。
離:基本を踏まえながら、オリジナルを身につけていき、基礎から離れていく。

段階が3つありますが、特に大切なのは守る型を習得するところです。
そのためにまずロールモデルを見つけます。
皆さんにも「あの方みたいになれたらいいなあ」
と目標にしている人がいるのではないでしょうか?

追いつくための一番の近道は、目標としている方の
真似することだと私は思っています。
その方と自分の現在地を比較して、追いつくためには
どの力が足りないか知ることが大切ではないかと思います。

私もまだまだ学ぶことが多いですが、今後も「守破離」を忘れず
学ぶ姿勢を大切にしていきます。

皆さんも今後目標となる方を見つけたら、是非「守破離」を意識してみてください。

清水