MENU

0120-917-636FREE-CALL

電話受付:平日9:30〜17:30

Facebook

MENU

Topics トピックス

2019/10/01

社員ブログ

今を頑張りたい

残暑厳しい9月が終わり、とうとう10月に入りました。
長かったプロ野球シーズンはいよいよ大詰め。クライマックスシリーズを迎えます。

プロ野球には観る人それぞれの楽しみ方があると思います。
勝負どころでの選手や監督同士の駆け引き、長い現役生活で培われたベテランの熟練の技、
軽快な身のこなしにダイビングキャッチ。
これらを観る事こそが、私にとって一番のプロ野球の楽しみ方でした。

しかし最近、それだけではなく、選手一人一人の生き様を味わう
筋書きのないドラマとしても楽しむようになりました。
ケガに苦しみ、焦りと不安を募らせる選手。
やっとの思いで試合に出るチャンスを掴んだ選手。
守るべき家族ができた選手。
それぞれが並々ならぬ思いを胸に試合に臨んでいるのだと、
そのような想像を膨らませながら試合を観るようになったのです。

プレー一つ一つに全てを懸け、ガッツポーズが出るほど喜び、涙が出るほど悔しがる。
全力で取り組んだからこそ生まれる感情を味わう彼らをうらやましく思うと同時に、
ふと、私自身の中学・高校時代の部活動を振り返り、
「もっと死ぬ気で頑張れば良かった」と後悔をしてしまいます。
読んだことのある人は分かるかもしれませんが、スラムダンクを読んでいる時のあの感覚です。

部活動こそもう経験できませんが、今の自分には、情熱を注ぐべき今の仕事があります。
夢中になれる何かがあるということは、有り難く、幸せなことだなと最近つくづく感じるのです。

今後も野球選手の全力プレーに刺激を貰いつつ、
まもなく迎える私の26年目のシーズンは、全力プレーで仕事に取り組み、
後悔のないように過ごしていきたいと思います!