MENU

0120-917-636FREE-CALL

電話受付:平日9:30〜17:30

Facebook

MENU

Topics トピックス

2019/08/20

社員ブログ

どうにかなるさ くよくよするな

「ハクナマタタ」という単語を聞いたことはありますか?
我が家の子ども達が幼いころ大好きだった、アニメの登場人物が言う台詞です。
スワヒリ語で「どうにかなるさ くよくよするな」という意味だそうです。

私たちは仕事や日常生活で、失敗したり行き詰まったりすると
「どうしよう」と思い悩むことがあります。
そんな時、この「ハクナマタタ」の言葉を思い浮かべると、
少し気持ちが軽くなるような気がします。

もちろん、ただ呪文を唱えるように「ハクナマタタ」と言っているだけで、
物事が解決するわけではありません。
過ぎたこと、起こった事はどうにもなりません。
また、まだ起こってもない事を憂いても仕方がありません。
ならば、今出来ることを一生懸命にしてみるのです。
そうすることで、少しでも良い方向へ進んでいけるのではないでしょうか。

「どうにかなるさ くよくよするな」
お気楽な言葉のようですが、
実は、今を頑張れという励ましの言葉なのかもしれません。

中村