日本の社会全体が成熟期に入り、世の中が停滞する中で、リスクを承知で独立し、多くの人の生活の場であり、夢を語る場所である“会社”を創り出す“社長”は、最も尊い存在であり、日本の宝です。

日本の企業のうち432.6万社が中小企業。実に99.7%が中小企業なのです。中小企業が日本を支えていると言っても過言ではありません。しかし、多くのマイクロ企業の社長にとって、その起業の理由、目的は、「美容師」「塾講師」「大工」などの専門的技能であり、「経営」ではありません。

身近にその道のプロなどおらず、「経営」を勘や感覚に頼ってしまいがちであり、創業期から脱却できないまま推移してしまうことが多いのも事実です。「経営」のステージに至らないばかりか、当初の目的であった自身の専門的技能に関する満足感を達成することすら、できないで終わることが圧倒的に多いのです。

「経営」とは、分解すると、「お金」「売上」「人材」の3つです。

「お金」には、経理、会計、税金、資金繰りなどが含まれます。会社は投資を繰り返すことで大きくなりますが、自社の「お金」をしっかりと把握できなければ、次の投資をどうすべきか判断がつきません。だから、「お金」が最優先課題です。

投資先としては2種類あり、それが「売上」と「人材」です。当然、「売上」がすべての源泉であり、「売上」を増やせなければ、次の一手が打てません。そして、「売上」を支え、加速化させるのが、「人材」であり、この2つへの効果的な投資が会社の更なる発展へとつながります。

僕たちは、この「お金」「売上」「人材」に関するあなたの悩みを解決し、あなたの会社の更なる発展をサポートします。

その時に、重要なのが、「ベネフィット」。ベネフィットは、単なるメリットとは違います。例えば、ある人がドリルを欲しいと思っている。その人の求めるものは、本当にドリルでしょうか?

それは、ドリルではなく、「穴」であるはずです。ドリルを使って「穴」を掘りたいのです。それが「ベネフィット」。僕たちは、「お金」「売上」「人材」に関する、あなたの「ベネフィット」を追求し、あなたの“儲かる”を実現していきます。

美容室顧問税理士

tax consulting

東京、埼玉、神奈川、千葉の美容室を応援する会計事務所。黒字率90%超。ぜんぶおまかせの税理士顧問サービスが標準月額7500円。複数税理士体制で美容室の経理・申告・節税・借入れ・税務調査を完全フォロー。あなたは、安心して本業に専念できます。
Visit Service
 

美容室経営研究会 The Beauty Benefit

美容室オーナーが、最初に掲げるべき目標は、年商1億円。事業を安定化させるため、1億円を目指さなければならない。 開業してから年商1億円を突破するまでの経営方法をあなたと一緒に考えていきます。開業してから年商1億円を突破するまでの経営方法をあなたと一緒に考えていきます。
Visit Service
 

ベネフィット税理士顧問

「ベネフィット税理士顧問」は、税務会計のプロフェッショナルとして、知的サービスを通じ、お客様に「あんしん らくちん」をご提供することをコアのミッションとしています。 そして、単なる「あんしん らくちん」を超えて、お客様に知的にご感動いただくところまでを目指します。
We are professionals serving for professionals.
僕たちは、誇り高く、自らの道にまい進するあなたを、強く強く応援していきます。
Visit Service
 
税理士顧問サービス

的確な節税アドバイスをしてくれながら
可能な限り利益を残そうとしてくれる

お世話になって2年になります。以前お世話になっていた税理士との違いは、細かく数字が把握できること。前月、前年比との比較ができるなど、自分の会社、お店がどのような成長曲線を描いてるか、明確に把握できるところがすばらしいです。
また、的確な節税アドバイスもしてくれながら、会社に可能な限りの利益を残そうとしてくれるなど、会社のことを思って動いてくれる姿勢がとても頼りになります。
三月に一回などの訪問会議では、貸借対照表や損益計算書などの見方など、とても親切に教えてもらえて、経営者としての成長も実感できます。 これからも会社の数字や、どのような成長ペースで、会社を大きくしていくかなど、相談させていただきたいと思っております。

税理士顧問サービス

きっちりした決算書や試算表を作ってもらっていたので、銀行の融資もすんなりといきました

最初の数年間は自分でやっていましたが、銀行に追加借り入れを申し込もうとしたときに、税理士さんの必要性を感じ、ネットで調べ、いくつか見てホームページの内容に共感して決めました。きれいなサイトでイメージもよかったですし、ちょうど多店舗展開を考えていたときだったのですが、そのパートナーとして任せられるのではないか、と思って田崎さんに決めました。

実際、目線が近くて、なんでも気軽に相談にのってくれるので助かっています。 2号店を出した時も田崎さんにきっちりした決算書や試算表を作ってもらっていたので銀行からの融資もすんなりいきました。

税理士顧問サービス

以前頼んでいた会計事務所は
美容室に不慣れで、質問しても対応が後手になり、ストレスを感じていました。

開業してすぐ、ある税理士法人にお願いしたのですが、そこは少し大きい規模の会社を対象としたところで、美容室には不慣れでした。いつも対応が後手後手で、担当が「確認します、確認して連絡します」と言ってそれっきり返事がないような状態でした。 そこで業者さんに相談したところ、美容室に強いベネフィット税理士法人さんを知り、切り替えることにしました。

美容室に慣れていて、ノウハウも意識もしっかりしていたので、安心して任せられると思いました。美容室に対する仕組みが出来上がっていると感じました。

税理士顧問サービス

従業員には相談できない 経営全般の
話し相手になってくれるので、
どんなことでも気兼ねなく話せます。

経理で漏れがちなところをきっちりフォローしてもらえるので助かっています。

節税対策もバッチリやってもらっています。色々対策を打ってくれますし、何もやらない状態と比較して、目に見えて数字に表れるので、節税効果が実感できますね。

田崎さんとは経営者向けセミナーにも一緒に行く仲で、経営や従業員のことなど、どんなことでも気兼ねなく話せます。会うのが毎回楽しみです。 今後は、訪問前に質問を用意しておいて、まとめて教えてもらおうと思っています。

税理士顧問サービス

一生懸命な態度が決め手でした。
ここに頼んでから、損益がきっちり把握できるようになりました。

複数店舗を経営しているので、店舗ごとの損益をどんぶり勘定でなくちゃんと把握する必要があると考えていました。相談にのってもらって、損益をきっちり把握できるようになりました。
私が思っていることを察知して、目に見える状態にしてくれています。経営にあたっては法律を守りながらやっていくので、支払うべきものは支払いますが、無駄なものは払わなくて良いように、はぶいてくれていると思います。親切で、親身になってやってくれますね。

グループ概要
ベネフィットグループ
ベネフィット税理士法人
税務
ベネフィットコンサルティング株式会社
コンサル、セミナー
所在地

(池袋オフィス)
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1−47−1
庚申ビル3F

(さいたま浦和オフィス)
〒330-0064
埼玉県さいたま市浦和区岸町 7−5−21
プリミエコート岸町ビル8F

(ベネフィットコンサルティング(株)本社)
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1−47−1
庚申ビル3F

TEL

税務・会計:
03-6912-5721(池袋オフィス)
048-814-3636 (さいたま浦和オフィス)

セミナー・コンサル:
03-6912-5565

FAX

税務・会計:
03-6912-5725(池袋オフィス)
048-814-3637 (さいたま浦和オフィス)

セミナー・コンサル:
03-6912-5639

E-mail

税務・会計:
support@benefit-tax.jp

セミナー・コンサル:
support@beauty-benefit.com

社員数
15名
(2015年11月1日現在)
代表
田崎裕史
創業
2007年(平成19年)10月1日
事業内容
美容業、その他中小企業に対する経営支援
(税務会計サービス、セミナーその他コンテンツの提供)

CONTACT US

弊社へのご質問、お仕事のご相談、ご依頼などは上記、各サービス電話番号、または共通お問い合わせフォームよりお願いします。
48時間以内にご回答致します。お気軽にお問合せ下さい。

※ 個人情報の取り扱いについて
お客様よりお預かりしました個人情報を、法令の規定等による場合を除き、 お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。 個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、 必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、 サービスの一部をお受けいただけない場合がございます。

埼玉県さいたま市浦和区岸町7−5−21プリミエコート岸町ビル8F
※印は必須入力項目です。
貴社名
(個人事業の美容室の場合は店舗名)

例)ヘアサロン アアズ
お名前
例)美容 太郎
ご住所
例)東京都豊島区東池袋1−47−1
お電話番号 - - 例)03-○○○○-○○○○
日中つながりやすい番号をご記入ください。(携帯も可です。)
メールアドレス 

例)×××@benefit.jp
お問い合わせ内容